第1回 宮丘はじめてのジュニアシングルス大会

H31.1/11,14実施



第1回はじめてのジュニアシングルス大会を行いました。

当クラブでは初めての形式での大会でしたが、
子供たちの真剣勝負に見ているスタッフも感心させられる場面ばかりでした。



J2クラス

テニスは子供にとって難しいスポーツです。
ほとんどのジュニアの試合ではポイントを英語でカウントするセルフジャッジになります。
習得すべきショットも様々、ストローク、ボレー、サーブ・・
基本のストロークはもちろん、サーブが入らなければそもそも試合が始まりません。
そこまでに2年、3年・・始める学年によってはそれ以上かかる場合もあります。

仲間とボールを打ち合う楽しさを早いうちから知っておくことは、
テニスをもっと好きになる大切な要素だと思います

この試合はコーチの球出しから始まります。
カウントもコーチと確認しながら進めます。

細かいジャッジもコーチが見守っています。

次回からもたくさんの子供たちが挑戦しに来てくれることを楽しみにしております。

アウトコールは大きな声で、始まりと終わりの挨拶はしっかりとできれば大丈夫です。


J1クラス


 



第1回 宮丘はじめてのジュニアシングルス大会結果


Congulatulation

J2クラス

優勝
原 大悟さん

テニス歴:  年
コメント

決勝の相手が強くて最初は負けると思っていたけど、あきらめずに打ち返して勝つことができました。
早くJ3に上がってもっとうまくなりたいです。


優勝おめでとう!
ねばり強く打ち合えるようになりましたね。
これからはもっと体力も付けてより上のクラスでがんばろう!(大竹)

 

 

予選リーグ結果

 


 

決勝トーナメント

 





Congulatulation

J1クラス

優勝
北本 乃衣さん

テニス歴: 4 年
コメント

すこしミスをしたけど、はじめてゆうしょうしたから、そのときは本当にうれしかったです。
次の大会では、本当の実力を見せてゆうしょうしたいと思います。
これからも大会に向けて、せいいっぱい練習をつづけたいと思います。


優勝おめでとう!!
練習でできることをたくさんふやしてJ2,J3へ早く上がって、試合でもかつやくできるようにがんばろうね!(大竹)


 

 

予選リーグ結果

 



決勝トーナメント

 




 

| お問い合わせ | ごあいさつ | アクセス |  宮丘テニスクラブ 北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目10-44